Monthly Archives: 1月 2018

­
25 01, 2018

スーパーマーケット・トレードショー2018に出店します。

2018年2月14日(水)〜2月16日(金)の間に開催される 【第52回スーパーマーケット・トレードショー2018】 に出展いたします。 ぜひご来場いただいた際には、川平ファームのブースにもお立ち寄りください。 卸商品のご相談から、飲食店等での業務用利用でのご相談も承っております。 会場では試飲等をご用意させていただきますのでお気軽にお声かけください。 来場方法やアクセスについてはこちらかご確認ください 出展ブース:地方・地域産品ゾーン 「沖縄県中小企業団体中央会」内 出展小間番号:9-519 http://www.smts.jp/index.html

14 01, 2018

パッションフルーツ ドリンク の秘密

新年早々、たくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます! 皆様とたくさんお話しすぎて少し喉をやられておりましたYukiです。 本日は当店の人気商品のこだわりや、利用方法などをご紹介したいと思います。 川平ファームのパッションジュースは2種類ご用意してるのですが・・・ パッションフルーツドリンク (加糖タイプ) パッションフルーツジュース100(無糖タイプ) こちらのうちの、創業来の看板商品「パッションフルーツドリンク(加糖タイプ)」についてご紹介します。 この製品を作りはじめて、29年ほどになりますが長い間愛される理由がわかるかも知れませんね。 これを読んだ後には、パッションジュースが飲みたくなってしまうかも?   川平ファームの4つのこだわり 1.栽培にとことんこだわる 川平ファームのパッションフルーツ製品は、種蒔きから始まります。 自社農園や栽培指導をしている契約農家の皆さんと無農薬・無化学肥料栽培で育てるパッションフルーツだからこそ、安定した美味しいジュースを作ることがでています。 パッションフルーツは完熟すると自然に地面に落下します。 完熟するまえに収穫してしまうと、糖度も酸味も香りもどこか物足りない状態になってしまうんです。 もちろん私たちが収穫している果物は自然落下した完熟した果物だけを選別しています。 2. 人の五感を使って選別 実はパッションフルーツは外見だけでは品質が判断できない曲者なんです。 見た目はツヤツヤでキレイ!でも、香りや味がダメなもの 見た目は悪い!でも香りも・味もピカイチなもの そんな果実を選別するのは全て、スタッフの五感なんです。 1個ずつカットし、中身の色や香りなどを確認しながら果汁を取り出します。この作業をすべて手作業で行うことで、川平ファームのパッション製品の品質が保たれています。 オートメーション化された加工所ではできない作業のため、大量生産はできません・・・だからこそ美味しい原材料を作ることができています。   3. グラニュー糖を使う理由 川平ファームのパッションフルーツ製品は全て「パッションフルーツの黄玉」から作られています。 黄玉の特徴は、果実が大きいこと&香りがいい&すっぱい! 私は黄玉を食べるときはハチミツをけっこうかけて食べています・・・なので生で食べる果実なら「赤玉」のほうがおすすめです。 そんな黄玉の果汁だけで作られたパッションフルーツジュース100%は果物そのままの酸味が特徴です。 酸味の感じ方には個人差があるため、酸っぱすぎて飲めない!という方も結構いらっしゃいます。 たくさんの人に美味しく飲んでもらいたい。パッションフルーツドリンクはそんな思いから、絞った果汁に「グラニュー糖」を入れることで酸味と甘み両方を楽しめるジュースになっています。 なぜ 「グラニュー糖」 なのか? [...]